宇都宮のドライヘッドスパ専門店

TEL
WEB予約
LINEで問い合わせ
アクセス・クチコミ
Instagram
YouTube
ヘッドスパ

ドライヘッドスパスクールおすすめ7選。役立つ民間資格も紹介

  • ドライヘッドスパ専門店で働いているけどもっとスキルアップしたい
  • ドライヘッドスパの資格を取得して独立・開業したい
  • 口コミが良い、おすすめのドライヘッドスパスクールが知りたい

本記事では、上記のようなお悩みをお持ちのあなたにおすすめのドライヘッドスパスクールを紹介します。
取得可能な民間取得や、それぞれのスクールの特徴についても詳しく紹介しますのでぜひ参考にしてください。

ドライヘッドスパとは

ドライヘッドスパとは、ヘッドスパの一種で「ドライ」の名が示す通り、髪や頭皮を濡らすことなくオールハンドの施術で頭皮のマッサージやケアを行う技法・施術を指します。
ドライヘッドスパについて、詳しくは以下の記事で紹介しています。

【ドライヘッドスパとは?7つの効果から注意点まで徹底解説▼】

一方、髪や頭皮を水に濡らして行うヘッドスパはウエットヘッドスパとも呼ばれ、ウエットヘッドスパの施術にあたっては美容師免許が必要になるため、美容師免許を持たない方がヘッドスパニストを目指すのであれば「ドライヘッドスパのヘッドスパニスト」を探すことが向いているといえます。

ドライヘッドスパを習得するメリット

ドライヘッドスパは、全国的に流行中で出店数も年々増加の一途を辿っています。
それでもなお、重要に対して供給が追い付いていないこともあり、現在ではドライヘッドスパ専門店だけでなく美容室やリラクゼーションサロン・エステサロンなどでもヘッドスパメニューを提供するお店が増えています。

ドライヘッドスパ技術を習得することで、以下のようなメリットがあります。

手に職をつけることができる

ドライヘッドスパ店では、多くのお店がヘッドスパニストを募集しています。
【当店、眠り猫-ヘッドスパ専門店-の求人情報はこちら▼】

全く技術がない方の場合は、最初に併設されているスクールで技術を学んだり、講習会を受講したりしてからの勤務スタートとなりますが、一定の技術を持った人であれば、お店によってはすぐに働くこともできます。

一度学んだ技術が使えなくなることはないため、興味があれば一度学んでみることをおすすめします。

自分でお店を開業できる

ドライヘッドスパ店は、自宅の一室などの少スペースでも施術可能で必要な道具や機材も少なく済むため、自分でお店を開業する方がとても多いです。

普段は他のところで働きながら休日だけお店を開けたり、主婦の方が昼間だけお店を開いたりするケースも多くみられます。
技術を身につけることで、「自分のしたい働き方」で働くことができるようになります。

男性女性、年齢などを問わず施術でき、身体的な負担も少ない

ドライヘッドスパは、薄い頭部の筋肉を中心にほぐしていく施術のため、肉体労働のように力を入れる必要がありません。
したがって施術者の負担が他のリラクゼーション業に比べて少なく、力の弱い女性や、年齢を重ねた方でもその技術を活かして働いていくことができます。

ドライヘッドスパスクールおすすめ7選

1.【眠り猫】眠り猫ドライヘッドスパスクール

宇都宮のヘッドスパ専門店・眠り猫のドライヘッドスパ
引用元:公式ホームページ
眠り猫のドライヘッドスパスクールは、目的やスキルに合わせて3つのコースがあり実践的な技術を習得できるスクールです。
未経験の方でも気軽に学ぶことができる1dayコースから、独立・開業を目指す方向けの専門的なコースまで用意されていて、自分に合ったコースから受講するコースを選ぶことができます。
栃木県を含む北関東にお住まいの方はもちろん、宿泊施設の紹介なども行っていますので遠方にお住まいの方にもおすすめです。

【スクール情報詳細】
スクール名称:【眠り猫】眠り猫ドライヘッドスパスクール
住所:栃木県宇都宮市鶴田町2908-1 ZEN FOREST A棟2F
受講費一例:【1dayコース】50,000円(税込)
公式サイト:公式ホームページ
お問い合わせ先:お問い合わせ

2.【myu】快眠ドライヘッドスパスクール

【myu】快眠ドライヘッドスパスクール
引用元:公式ホームページ
快眠ドライヘッドスパ専門店myu(ミュー)が行っているドライヘッドスパスクールです。
快眠を目的とした知識・技術を学べる少人数制のスクールで、ドライヘッドスパとカッサを合わせた「カッサスパ技法」と呼ばれる独自の技術を学ぶことができるのが特徴です。

【スクール情報詳細】
スクール名称:【myu】快眠ドライヘッドスパスクール
住所:東京都渋谷区恵比寿1-24-3
ユニテE403
受講費一例:【myu快眠カッサスパ® プライマリー2dayコース】108,000円(税込)
公式サイト:公式ホームページ
お問い合わせ先:資料請求・問い合わせフォーム

3.【悟空の気持ち】一般社団法人ドライヘッドスパ協会

【悟空の気持ち】一般社団法人ドライヘッドスパ協会
引用元:公式ホームページ
一般社団法人ドライヘッドスパ協会は、いま話題の悟空の気持ちが提供しているスクールです。
7日間の講習後、試験に合格することで「ヘッドマイスター」と呼ばれる資格の取得が可能です。

【スクール情報詳細】
スクール名称:一般社団法人ドライヘッドスパ協会
住所:東京都・原宿エリア(詳細不明)
※大阪府にもスクールあり
受講費一例:【ヘッドマイスター認定講座】353,000円(税抜)
公式サイト:公式ホームページ
お問い合わせ先:お問い合わせ

4.【ハピネスクリエーション株式会社】ドライヘッドスパセラピストスクール

【ハピネスクリエーション株式会社】ドライヘッドスパセラピストスクール
引用元:公式ホームページ
「ドライヘッドスパ専門店 そら〜宙〜」や「ドライヘッドスパ専門店 ~月のこころ~」を運営するハピネスクリエーション株式会社が行うドライヘッドスパスクールです。
『一般社団法人ドライヘッドスパセラピスト協会認定校』として、ドライヘッドスパセラピスト2級、ドライヘッドスパセラピスト1級、認定講師の資格の取得が目指せます。

【スクール情報詳細】
スクール名称:ドライヘッドスパセラピストスクール
住所:宮城県仙台市青葉区一番町2-7-5
一番町第一ビル2F
受講費一例:要問い合わせ
公式サイト:公式ホームページ
お問い合わせ先:お問い合わせ

5.【ワヤンプリ】独立・開業まで叶う資格スクール


引用元:公式ホームページ
独立・開業まで叶う資格スクールは、創業18年の歴史があるワヤンプリが運営するスクールです。
プロの「毛髪診断士」から学べるヘッドスパ・ヘッドマッサージ資格講座として人気を集めています。

【スクール情報詳細】
スクール名称:【ワヤンプリ】独立・開業まで叶う資格スクール
住所:東京都港区芝5-22-5
受講費一例:【マイスターヘッドスパニスト(独立開業コース)】440,000円
公式サイト:公式ホームページ
お問い合わせ先:お問い合わせ(ページ下部問い合わせフォームより)

6.【あたまのオアシス】あたまのスクール

【あたまのオアシス】あたまのスクール
引用元:公式ホームページ
あたまのスクールは、「未経験者でもたった2日間で、自分の手技に自信の持てる一流のドライヘッドスパニスト」になれるという短期集中型のスクールです。
独立・開業を目指している方にはサロン経営に必要な要素まで学ぶことができる開業コース・経営コースもあります。

【スクール情報詳細】
スクール名称:【あたまのオアシス】あたまのスクール
住所:東京都豊島区雑司が谷3−2−6
第3大観ビル4階(東京本校)
受講費一例:【マイスターヘッドスパニスト(独立開業コース)】440,000円
公式サイト:公式ホームページ
お問い合わせ先:お問い合わせ

7.【ヘッドミント】日本ドライヘッドスパスクール協会

【ヘッドミント】日本ドライヘッドスパスクール協会
引用元:公式ホームページ
全国に18店舗を展開する「ヘッドミント」が提供するドライヘッドスパスクールです。
ドライヘッドスパを無料体験してから受講するかどうかを決めることができ、卒業後も月1回の合同無料レッスンなど手厚いフォローがあることが特徴です。

【スクール情報詳細】
スクール名称:【ヘッドミント】日本ドライヘッドスパスクール協会
住所:愛知県名古屋市中区大須3-24-21
ライオンズマンション916(名古屋大須本校)
受講費一例:【3DAY(平日)コース】150,000円(税込)
公式サイト:公式ホームページ
お問い合わせ先:お問い合わせ

ドライヘッドスパスクールの受講料相場は?

ドライヘッドスパスクールの相場は、エリアや日数によっても異なりますがおおよそ1日あたり50,000円程度の費用が相場と言えます。

また相場より高いスクールの場合には、ドライヘッドスパ技術だけではなくその後の独立・開業サポート、経営支援や、卒業後の無料サポートなどのサービスが付帯していることが多いです。

ドライヘッドスパスクールの選び方のポイント

知名度があり、講師や教材の質が高いか

ドライヘッドスパの店舗が増加しているのと同様に、ドライヘッドスパスクールも日本各地で増加中です。
そのため、スクールで学べる知識や技術の質はとても重要です。

また、有名なお店が運営しているスクールだからといって、スクールの質が高いとも限りません。
受講前に、スクールそのものに明確な実績はあるか、卒業後の人たちがどのように活躍しているかなどを詳しく調べてみることをおすすめします。

卒業後のサポートは充実しているか

スクール卒業後に、独立や開業を考えている人にとっては、アフターフォローの有無、そしてその内容はとても重要です。

  • 卒業後も勉強する機会、スキルアップする機会がある
  • 独立や開業について相談できる
  • 認定サロンなどとして集客のサポートをしてくれる

このような点をしっかりと確認するようにしましょう。

はじめてのスクールには眠り猫のドライヘッドスパスクールがおすすめ

眠り猫のドライヘッドスパスクールでは、3つのコースを用意し、目的やスキルに合わせて自分に最適なコースを選ぶことができます。
初心者の方向けの1dayコースでは50,000円(税込)から受講することができ、1日でドライヘッドスパの基礎を身につけることができます。
さらに高い技術を学びたい方には、プロスパニストコースや独立・開業コースなど専門的なコースも用意されていて体系的に技術を身につけていくことができます。

特に「ドライヘッドスパで開業したい」「自分のお店を持ちたい」と強い気持ちをお持ちの方には、スクール受講後3か月間にわたって無料で独立・開業サポートが付帯している「独立・開業コース」がおすすめです。

  • お店の物件選びはどうするの?
  • ホームページや広告はどうするの?
  • 実際のところ開業してからの売上はどれくらい見込めるの?

といった悩みにも専門アドバイザーによる無料サポートが3か月間あるので、安心して独立・開業に向けて準備していくことができるでしょう。

【眠り猫ドライヘッドスパスクールの詳細はこちら▼】

まとめ:自分に合ったドライヘッドスパスクールを選ぼう

スクールによって料金もさまざまで、いろいろな特徴がありますが、スクール選びに失敗しないためには「自分に合ったドライヘッドスパスクールを選ぶこと」が何よりも重要です。

未経験の人を前提にしているか・ある程度の経験者を前提にしているか、卒業後にはどこかの店舗で働くことを目的としているか・独立や開業を目的としているかなどはスクールによって異なります。

したがって、自分の目的や要望、学びたい内容に合わないスクールを選んでしまうと、いくら良いスクールであっても不満を抱えてしまう結果に繋がります。
例えば、未経験の方向けのスクールに経験3年の経験者が通っても得られるものはほとんどないでしょうし、逆に経験者向けのスクールに未経験の方が通っても、当然ながら途中で挫折してしまうのではないかと思います。
各スクールのホームページをしっかりと読んだり、実際に問い合わせするなどして自分に合ったスクールかどうか判断しましょう。

また、例えば「ドライヘッドスパで独立して自分のお店を持ちたい」という目的が第一の目的であったとしても、その後のフォローもお店によって異なります。
料金が高いスクールであればあるほど、卒業後のサポートも手厚いことが多いですが、自分の現時点でのスキルも踏まえて、何が必要で何が不要かをしっかりと見極めてから応募するようにしましょう。

自分自身の受講する目的や夢、学びたいことや将来やりたいことを明確にすることで、自分に合ったスクール選びに近付くことができるでしょう。

【Kindle Unlimitedで無料でヘッドスパの勉強ができる?!▼】

【ドライヘッドスパの勉強に役立つおすすめ本3選▼】

【ドライヘッドスパの勉強に役立つおすすめDVD5選▼】

店舗情報

宇都宮のヘッドスパ専門店 眠り猫
〒320-0851
栃木県宇都宮市鶴田町2908-1 ZEN FOREST A棟2F
電話番号:080-2532-4972
メールアドレス:nemurineko.spa@gmail.com
LINE:@nemurineko
※IDをクリックして頂ければお友達登録できます♪

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連記事

  1. 【麻布十番】ヘッドスパサロンおすすめ5選【口コミで人気】

  2. 【練馬】ヘッドスパサロンおすすめ5選【口コミで人気】

  3. 【中目黒】ヘッドスパサロンおすすめ5選【口コミで人気】

PAGE TOP