宇都宮のドライヘッドスパ専門店

TEL
WEB予約
LINEで問い合わせ
アクセス・クチコミ
Instagram
YouTube
ヘッドスパ

ドライヘッドスパを受けるおすすめ頻度を徹底解説

ドライヘッドスパとは?

ドライヘッドスパは、専門店だけでなくマッサージ店や、美容室なども含む多くのサロンで提供されているリラクゼーションメニューです。
ヘッドマッサージとも呼ばれ、頭皮や頭部へのマッサージにより、血行促進やストレス解消、頭痛や肩こりの緩和、睡眠の質の向上といった幅広い効果があると言われています。

ドライヘッドスパを受ける頻度について

そんなドライヘッドスパは、いったいどれくらいの頻度で受けると最適なのか、またどれくらいの期間にわたって効果が続くのか、気になる方も多いのではないでしょうか。

本記事では、ドライヘッドスパの効果を期待できる最適な頻度について詳しく紹介します。
また、個人差もあるため、どのようなことを考慮して最適な頻度を導き出せば良いのかについても紹介していきます。

まず、最適な頻度については全ての人に同じ利用頻度が適しているわけではありません。それでは一体何回、どれくらいの間隔で行えばいいのでしょうか?

ドライヘッドスパを受ける頻度については、その人それぞれのライフスタイルや体調・時期によっても変わると言えます。
毎週のように通う人もいれば、2~3か月に1度くらいの頻度で通う人もいます。

ひとつ注意点があるとすれば、頻度が高すぎると頭皮に余分なストレスや負担をかけてしまう可能性があるため、週3回以上通っているようなヘビーユーザーの方は頭皮の炎症などに気を付ける必要があります。

ドライヘッドスパを受ける頻度の目安

一般的に、ドライヘッドスパの頻度の目安は、2週間に1回から月に1回程度とされています。
この範囲の中で自分にあったペースを見つけていくのが良いでしょう。

特にストレスを感じやすい方や、頭皮のトラブルを抱えている方、眼精疲労や不眠の症状ですでに悩んでいるという方は多めの頻度である2週間に1回くらいのペースで施術を受けることをおすすめします。
さらに施術時間に関してもあまりに短い場合は適切な効果や実感を得ることが難しい場合があるため、60分以上などある程度の時間を確保したコースのご利用がおすすめです。

逆に頭皮の状態が良好で、かつ眼精疲労や脳の疲れもさほど感じていない(リラクゼーション目的)という方は、月に1回程度・短時間のコースであっても十分に効果を得られるでしょう。
ドライヘッドスパの効果は長くても2~3週間程度しか持続しないと言われています。
そのため、多すぎても少なすぎてもいけませんが、自分の通いやすいペースで定期的に受けることが重要です。

頭皮のターンオーバーに合わせて受ける

肌にはターンオーバーといって古い角質から新しい皮膚を作り出す定期的なサイクルがあります。
このサイクルは約28日と言われており、繰り返しこの周期で皮膚が新しく生まれ変わります。
そしてこれは頭皮も一緒です。

このターンオーバーのタイミングに合わせてヘッドスパを行うことで、毛穴の汚れをしっかり落としながら血行を良くし、頭皮環境を整えることができるのです。

生まれ変わった頭皮を維持する

ターンオーバーによって頭皮が生まれ変わり、そのタイミングでヘッドスパを行うことで、健康な頭皮環境を維持することができます。

頭皮の汚れや疲れをを取り除いて正常な状態にでき、さらにマッサージによって頭皮を柔らかくもみほぐすことで、新しい頭皮にとって最適な環境になるからです。
短期間で繰り返し行うのではなく、生まれ変わった頭皮にベストな環境を与えるためにヘッドスパを月1~2回程度行うことが推奨されているのです。

ドライヘッドスパの適切な頻度の見つけ方

自分に合った頻度を見つけるためには、まず自分の体調や頭皮の状態をチェックすることが重要です。
施術前の身体や心の状態を見つめ、施術後には頭皮の状態や、頭痛・肩こりの程度などを確認しましょう。
施術後に感じる爽快感の強さや、リラクゼーションの持続時間も参考になります。

定期的にドライヘッドスパを受けることで効果はより長く持続

ドライヘッドスパによって得られる効果は、個人差によって効果の続く期間は異なりますが、いずれにせよ定期的に施術を受けることで効果を長く持続できるようになります。

ヘッドスパの効果によって定期的に頭皮環境を整えることで、頭の疲れだけではなく頭皮の悩みや髪の悩みなどにも対処していくことができます。
そのため、定期的に最適な頻度でヘッドスパを受けることが効果をより長く継続させられるカギになるでしょう。

やり過ぎはNG!ドライヘッドスパの注意点

上記のような適切な頻度を守らずにドライヘッドスパを受け過ぎてしまうと、頭皮トラブルを招く原因になってしまう可能性があります。
具体的にはどのようなことが考えられるか紹介していきます。

頭皮に負担を与えてしまう

ドライヘッドスパでは、頭を中心にもみほぐしていく施術がメインとなるため、短期間に何度も行ってしまうと頭皮に大きな負担を与えてしまいます。
具体的には、頭皮の乾燥を引き起こしてフケやかゆみの原因になってしまったり、赤みや湿疹などの頭皮トラブルを起こしてしまう可能性もあります。
そのため、ヘッドスパをやり過ぎてしまうことは、頭皮に大きな負担を与える結果を生むことになります。

もみ返しなどで体調不良になってしまう

ドライヘッドスパでは、心地よい適度な力で頭皮をマッサージしもみほぐすことで、頭皮から身体全体の血行が良くなる効果を期待できます。
しかし、これを受け過ぎてしまうことによってもみ返しによる体調不良などが起こるケースもあります。

特に体調が万全でない場合や、体質によってもみ返しを受けやすい方は、事前にきちんと伝えておくことで安心してヘッドスパを受けられるでしょう。

まとめ

ドライヘッドスパの基本情報、頻度の目安についてご紹介しました。
それぞれの体調やライフスタイルに応じて、最適なドライヘッドスパの頻度を見つけて健康的な生活に役立ててください。
ご自身の身体と心の健康のために、定期的なドライヘッドスパ習慣を身につけ、上手に活用してみてください。

店舗情報

宇都宮のヘッドスパ専門店 眠り猫
〒320-0851
栃木県宇都宮市鶴田町2908-1 ZEN FOREST A棟2F
電話番号:080-2532-4972
メールアドレス:nemurineko.spa@gmail.com
LINE:@nemurineko
※IDをクリックして頂ければお友達登録できます♪

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連記事

  1. 【麻布十番】ヘッドスパサロンおすすめ5選【口コミで人気】

  2. 【練馬】ヘッドスパサロンおすすめ5選【口コミで人気】

  3. 【中目黒】ヘッドスパサロンおすすめ5選【口コミで人気】

PAGE TOP